ミュゼ 脱毛サロン 体験談

濃いムダ毛のコンプレックスをミュゼで解消した体験談

子供のころから腕や足の毛が濃いことが悩みでした。
眉毛はだんだんつながっていくし、鼻下のひげも目立つ方だし本当に毛深いのが嫌いでコンプレックスになっていました。

 

中学に入り、周りの影響もあってだんだんとおしゃれに目覚めだしたころ、思い切ってお風呂場で使えるシェービングで腕や足の毛を剃ったのが私のムダ毛処理の始まりでした。

 

腕や足はもちろんですが、特にワキも同じくらい悩んでいました。
ワキは剃れば剃るほど肌が傷ついていくのが分かったのと、肌がカミソリ負けし始めて毛穴がポツポツと目立つようになり、赤みを帯びたり、肌が青くなっていくのが分かりました。

 

冬はまだ、肌の露出が控えめなので、何日か自己処理をさぼっても自分がチクチクしたりするだけなのでいいのですが、夏場が近づくと肌の露出が多くなるため、そうもいかなくなっていきます。

 

特に電車の中でつり革を持ったとき、前に座っている人にワキが見えてしまっていないか、こればかり気にしていたのを今でも覚えています。

 

その電車で見かけた広告によって脱毛サロンのミュゼがあることを知りました。
インターネットを使って色々調べてみましたが、当時は未成年だったので親の承諾が必要でした。

 

親に相談して許可をもらったりするのが煩わしいのと恥ずかしいので成人するまでなんとか我慢をしました。成人して胸を張って脱毛サロンのミュゼのカウンセリングを予約しました。

 

比較的新しいサロンだったので清潔感もあり、駅から近いという利便性もよかったので説明を聞く前にほぼ行こうと決めていました。

 

実際に担当スタッフの方から、いろいろ悩みを聞かれながら脱毛の施術の説明、ムダ毛の育毛周期などを聞きながらの契約になりましたが、初めて知ることばかりで驚いたのを今でも覚えています。

 

最初の施術日は緊張しました。カウンセリングを担当してくださったスタッフの方とは違う方でしたが、非常に優しく丁寧に施術を行っていただきました。

 

施術室に案内され、着替えてベッドに寝ての施術になりますが、目元を光から保護するということでタオルをかけられ不安になっている私にいろいろと話をしてくださり、初めての施術で少し痛みがあるのも気にならないよう配慮してくれる優しさもあったので今でも安心して通っています。